2018 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 02





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | △TOP

松井大輔、J復帰も視野「良いオファーがあれば行きたい」 

スラヴィアMF松井、FKでオウンゴール呼び込み相手の優勝阻む
ISM 5月26日(日)14時35分配信
 ブルガリアリーグは現地時間25日に今季最終節が行なわれ、首位レフスキ・ソフィアが松井大輔が所属するスラヴィア・ソフィアに1対1で引き分けた。一方で、2位ルドゴレツがモンタナに3対0で快勝したため、ルドゴレツが最終節でレフスキ・ソフィアを逆転し、2連覇を達成した。ロイター通信が報じている。

 最終節を前に首位に立ち、勝てば優勝というレフスキだったが、この日は1対0とリードして迎えた74分、松井のFKからオウンゴールを献上。追い付かれたレフスキは最後まで勝ち越すことができず、同じ街のライバルを相手にドローで試合を終えた。一方で、ルドゴレツはすでに降格が決まっていたモンタナに快勝。この結果、勝ち点を72としたルドゴレツが同71とするにとどまったレフスキ・ソフィアをかわし、土壇場で2連覇を達成した。

 なお、松井が所属するスラヴィア・ソフィアは8位でシーズンを終えている。

-------------
松井大輔、J復帰も視野「良いオファーがあれば行きたい」

 【ソフィア(ブルガリア)25日】ブルガリア1部リーグのスラビア・ソフィアに所属する元日本代表MF松井大輔(32)は25日、リーグ最終戦(対レフスキ・ソフィア)で同点弾をアシストした。チームは1―1で引き分け、今季12勝12敗6分けの勝ち点42とし、8位で今季リーグを終えた。来季は契約しないと決めており「最後くらいは日本でやりたいというのもある。(日本からも)良いオファーがあれば行きたい」とJリーグ復帰を視野にオファーを待つと明かした。

 松井は0―1の後半16分に途中出場。同30分に中央やや左から約35メートルのFKを蹴り、ゴール前でヘッドで合わせたDFゼレフが一度足元に落として同点ゴール。今季は11試合出場で無得点。フル出場も4試合のみだった。「今季はけがも多かったし最後、試合に出られて締めくくれたかな」と笑顔で振り返った。

[2013/5/27-06:02 スポーツ報知]
関連記事
[ 2013/05/27 09:36 ] サッカー | トラックバック(-) | コメント(-) | △TOP






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。